大人が贈って贈られてうれしい、そんな上品さが漂う。

家具デザイナーの小泉誠氏やイラストレーターの谷口広樹氏など

各界で活躍する4名の作家がデザインし、上質な和紙で作られたポチ袋です。

「少ないですが」という謙虚な気持ちのあるご祝儀を表すものとして始まったのがポチ袋。

年始のお年玉袋としてはもちろん、

ちょっとしたお礼や心づけなどを入れるのにも重宝します。
風合い豊かな和紙に金銀などの箔押しを施した、

どこか懐かさのあるポチ袋で、大切な気持ちを贈ります。

 

華市松 祝い文ポチ袋 A 3枚入り

価格:420円